• HOME>
  • 新着情報>
  • 『激流 11月号』特集 「止まらぬ閉店ドミノ 活路はどこに」にSC GATE利用の出退店データが採用されました

新着情報・プレスリリース

『激流 11月号』特集 「止まらぬ閉店ドミノ 活路はどこに」にSC GATE利用の出退店データが採用されました

ニュース 2020/10/01


激動する流通業界の羅針盤『激流(2020年11月号/月刊)』の特集「止まらぬ閉店ドミノ 活路はどこに」と「SCのテナント事情」内で、全国約2,650 商業施設の、2020年2~7月におけるテナントの出退店データ(SC GATE)をまとめた内容が掲載されています。ファッションや飲食を中心に業種別、商業施設の立地別にテナントの出店・退店数の現状と影響を、弊社SCトレンド研究所にて分析し、国際商業出版社様にデータ提供しています。

提供したSC GATE(エス シー ゲート)のデータは、全国のショッピングセンターでの業種別出店数と退店数の時系列データです。
またBIツール『tableau』を利用し、様々な角度から分析することで問題の可視化・発見に繋げることができました。

特集記事の概要はこちら

SC GATE(エス シー ゲート)について

全国のショッピングセンター・百貨店のショップ出退店データでテナント候補を見つける、SC&ショップ検索サービスです。
全国5,100の商業施設、4万のショップ運営企業、10万のショップブランド、21のファッションECモールサイト等の情報を搭載。
毎月更新されるショップ出退店が蓄積されたデータベースです。(※2020年9月時点)

「SC GATE」で実現できること

●出店意欲が旺盛なショップが探せる
●地場企業の発見
●他施設のショップMDをヒントに
●EC⽣まれのテナント発掘
●SC・ショップ動向の素早い理解
●SC商圏情報も ワンクリック
●リーシング業務の⼤幅なスピードアップ
●アナログ業務の効率化
●テナント候補のリスト化  等々

製品情報はこちら

BIソリューションについて

多様なデータを複合的にビジュアライズ!ダッシュボードに可視化し共有。
「様々なデータを統合的に活用したい」 「部門横断でデータを共有したい」など企業にとって大切な財産であるデータの活用を促進します。

製品情報はこちら

SCトレンド研究所について

SC・ショップ様の未来づくりのために、よりお役に立てる情報提供を(株)リゾームの「SC GATE」データを基におこなっている研究機関です。

研究所のサイトはこちら