メールマガジン

リゾームが発行するメールマガジン『リゾームプレス』のバックナンバーです。

リゾームプレス 第131号

―▼―――――――――――――――――――――――――――――――▼―

         RHIZOME PRESS <株式会社リゾーム>
          『今を活かし、未来を創造する。』

                     2017/5/15配信 〔Vol.131〕

―▲―――――――――――――――――――――――――――――――▲―
このメールマガジンは、弊社スタッフと名刺交換をさせていただいた方々、
又は弊社展示会・セミナーにお申込み、参加された際に情報提供について、
ご了解いただいた皆様にお送りしております。
今後、本メールマガジン配信不要の方は、末尾をご覧ください。

今年も「本屋大賞」が発表されました!
「売り場からベストセラーをつくる!」という設立経緯から
全国の書店員さんが選んだ本で受賞作が決まりますが
毎年魅力的な作品がラインナップされるため、
個人的には読みたい本がどんどん増えてしまいます♪
カフェの併設や泊まれる本屋など、多様化している本屋さんで
お気に入りの1冊を見つけてみるのもいいかもしれませんね!
……………………………‥‥‥‥‥‥・・‥‥‥‥‥‥…………………………
◇◆topics◆◇
【1】 社長からの一言
【2】 好評につき追加開催!5月23日(火)SC GATE活用無料セミナー
     「最新データで読み解く!テナント出退店のトレンド2017」
【3】「全国商業施設トレンドレポート」第3弾
   《スポーツ用品編》配信いたしました!
【4】 ユーザ様向け 操作研修のご案内(6月)
【5】 教えて!Office先生
【6】 リゾームプレス・バックナンバーのご案内
……………………………‥‥‥‥‥‥・・‥‥‥‥‥‥…………………………
┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏  1.社長からの一言
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「孝は百行の本」
                            2017年131号
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
今年は、5月14日が「母の日」でした。
「母の日」の由来は、色々な説があるようですが、アメリカのウエストバージ
ニア州に住むアンナ・ジャービスが、1905年5月9日に亡くなった母を追悼する
ため、フィラデルフィアの協会で白いカーネーションを配ったのがきっかけの
ようです。
アンナはその後も母の日の普及運動を続け、1910年ウエストバージニア州が
「母の日」として認定し、その4年後にはアメリカで5月の第2日曜日が「母の
日」になりました。

私事ですが、30年間同居した義母が昨年6月に84歳で他界し、今年は「母の日」
を祝う事ができませんでした。
実母、養母を早くに亡くしましたので、義母との35年間のお蔭で、親孝行の真
似事を少しさせて頂きました。
何歳になっても、母の存在は大きいですね。
        
月刊『致知』2013年6月号特集「一灯照隅」下村博文氏著より
----------------------------------------------------------------------
 いまの日本には偉人伝というだけで拒否反応を持つ人がいるんですよ。
 それ自体、異常な社会だと思うのですが、そういう時、私はタレントの
 北野武さんの話をするんです。

 そうすると皆さん「なるほど」と言って聞いてくださいます。

 それは北野さんのお母さんのお話なんですね。
 北野さんが芸能界に入って売れるようになった頃、お母さんから「金をくれ」
 と言われたというんです。
 それからも何かにつけて法外なお金を要求されたと。

 とんでもない親だと思ったけれども、親には世話になったし迷惑を掛けたの
 も事実だから、言われたままに出していたそうです。

 そして、お母さんの命がもう何日もないという時に軽井沢の病院に行った北
 野さんは、お母さんから一冊の通帳を渡されるんです。

 帰りの新幹線の中でその通帳を見た北野さんはビックリするんですね、
 いままで渡していたお金が全額入金されていた。
 芸能界は浮き沈みの激しい世界ですから、お母さんとしては息子が売れなく
 なった時のことを考えて、そっと蓄えておられたのでしょうね。

 子供は親孝行したいと思っているけれども、親が子を思う気持ちはもっと深
 い。

 吉田松陰が「親思う心にまさる親心」と詠んでいますが、親が亡くなって
 「もっと孝行しておくべきだった」と子供だったら皆思うんじゃないでしょ
 うか。

 これは何も国が「親孝行しろ」と言うのとは違うわけでしょう。
 道徳の授業の中でそういう話がエピソードとして出てくれば、誰でも素直に
 皆受け取るはずです。

 人が人として生きるために大事なことを学ぶのは、本当は英語や数学の学力
 を高めること以上に必要なことなんですね。
----------------------------------------------------------------------
これまで、親の恩が分からなかったと解(わか)った時が、本当に恩が解った時
なのですね。

今年のリゾームの新入社員3名は、4月の初給料でご両親に感謝のプレゼントをし
たそうです。
苦労して育て上げた我が子からのプレゼントは、何物にも変え難い贈り物だっ
たと思います。

正に「孝は百行の本」ですね。
                        
                       株式会社リゾーム
                        代表取締役 中山博光
                 
◆─────────────────────────────────◆
│ ◇ご案内◇
│ 『社長からの一言』は「転送」を歓迎いたします。
│   内容をお伝えしたいお知り合いの方がいらっしゃいましたら、
│   出典を明記の上、ぜひご案内くださいませ。
│
│       ▼過去の『社長からの一言』はこちら▼
│      http://www.rhizome-e.com/topics/index12.html
◆─────────────────────────────────◆

┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏   2.<追加開催決定!>5月23日(火)SC GATE活用無料セミナー
    「最新データで読み解く!テナント出退店のトレンド2017」
           先着10名様!参加者特典も!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国3千以上の商業施設、17万ショップの出退店データを搭載する「SC GATE」。
更に4466商業施設のマーケットレポートも搭載し、すでに4年を超えるデータ
の蓄積によりSC・百貨店のショップ出退店情報を時系列で追えるWebサービス
です。
各種検索・比較機能も充実していますので、多くのテナントリーシング・出店
戦略ご担当者様に、"攻め"のツールとしてご活用いただいております。

本セミナーは、先月の初回開催が大変ご好評いただきましたので、追加開催を
決定いたしました。SC GATEの『業種別のランキング』や『気になるSC・ショ
ップの動向のリサーチ』を切り口にして"出退店のトレンド"を探っていきます。
会場にPCをご用意いたしますので、実際にご自分で操作もしていただける体験
型セミナーです。

ご参加者だけの特典として、このセミナーでしか手に入らない業種別の出店ト
レンド資料"業種別出店ランキング"をお渡しいたします。これは普段SC GATE
でご覧いただいているランキング表よりも詳しいものになっております。

是非、同僚・部下の皆様をお誘いいただいてのご参加をお待ちしております。

◆こんな方におススメ◆
・最近のトレンド情報をキャッチしたい方
・SC GATEの活用習熟を目指しておられる方
・リーシングのヒントを探りたい方

◆内容◆(講義&体験となります)
第一部 15:30~16:30
「業種別ランキングから見る、昨今の出退店トレンド」
ファッション、物販、サービス、飲食・・・ SCへ出店が多い業種や、
具体的なショップ・ブランドは?SC GATEに蓄積しているデータからの、
具体的な数値でご説明します。

第二部 16:35~17:30
「SC GATE操作体験/気になるSC・ショップの動向をリサーチ」
あのSCの業種構成は?あのショップ、近隣エリアではどこに出店?他のSCでの、
今までの出退店動向は?実際にSC GATEを操作してリサーチしてみよう!
出店してほしいショップ・気になるショップを、リストアップしてみよう!
(リストアップしたデータは、アタックリストとして出力もできます。)

※操作用のPCは弊社にてご用意いたします。
※途中退出も可能です。

◆開催日時:5月23日(火)15:30~17:30
      6月 6日(火)15:30~17:30
 場  所:株式会社リゾーム 東京オフィス 会議室

◆セミナー詳細PDF
⇒5月23日(火)開催はこちら
http://www.rhizome-e.com/seminar/pdf/1705scgatetrendseminar.pdf

⇒6月6日(火)開催はこちら
http://www.rhizome-e.com/seminar/pdf/170606scgatetrendseminar.pdf

◆申込方法:担当までお電話いただくか、上記セミナー詳細PDFを
      ダウンロード後、申込書に必要事項を記入いただき、
      メール・FAXにてお申込みください。※先着10名様

 ※締め切り間際の方は、担当高坂までお問合せください。
 ※各回定員10名になり次第お申込みを終了させていただきます。
  ※システム関連、コンサル関連の会社様のご参加はご遠慮ください。

◆担当:東京オフィス/高坂  TEL.03-3523-1128 FAX.03-3523-1165
               E-mail: seminar@rhizome-e.com

┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏   3.「全国商業施設トレンドレポート」第3弾《スポーツ用品編》!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4月13日(木)に「全国商業施設トレンドレポート」第3弾をリリース配信いた
しました。今回は《スポーツ用品編》です。
2025年までに現状の約2.3倍の成長が予想されるスポーツ用品市場。昨年話題
となった「アスレジャー(アスレチック×レジャー)」ブームにより、SCにお
いてもスポーツ用品店の出店傾向に勢いが見られています。昨今の市場トレン
ドや、SC GATEランキングからみた各ショップ・ブランドの店舗展開などをご
紹介しておりますので、ぜひご覧ください!
今後も様々な業種に関する動向レポートやランキングを定期的に配信してまい
ります。
……………………………………………………………………………………………
▼リゾーム「全国商業施設トレンドレポートVol.3~スポーツ用品編」
(プレスリリース)はこちら
http://www.rhizome-e.com/topics/pdf/20170413_TrendReport_release_forWeb.pdf

▼リーシングリストリコメンドサービス詳細はこちら
http://www.rhizome-e.com/seminar/pdf/leasing_recommendation_service.pdf

担当:リゾーム東京オフィス マーケティング部 TEL(03)3523-1128

┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏   4.ユーザ様向け 操作研修のご案内(6月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「戦略会議シリーズ」「戦略会議NEXT」操作研修の6月開催のご案内です。

システムユーザ様はどなたでもご参加いただけますので、是非ご検討下さい。

開催概要こちら
 ⇒ http://www.rhizome-e.com/m/seminar/pdf/seminartokyo131.pdf

┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏  5.教えて!Office先生
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名簿や一覧を作成する際、ふりがなを表示させたい時がありませんか?
今回は、ふりがなを簡単に表示させる2つの方法を紹介いたします。

ぜひチェックしてみてください。
 ⇒ http://www.rhizome-e.com/m/pdf/press131.pdf   

過去のOffice先生の講義を受講されたい方はこちら
 ⇒ http://www.rhizome-e.com/topics/index11.html

┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏  6.リゾームプレス・バックナンバーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今までにお送りした過去のリゾームプレスをWeb上に公開しました。
ぜひご覧ください。
 ⇒ http://www.rhizome-e.com/topics/index05.html
……………………………‥‥‥‥‥‥・・‥‥‥‥‥‥…………………………
■メールマガジンに関するご意見・ご感想・その他ご要望などは、
 下記アドレスまでご連絡ください。
 ⇒ mailto:magazine@rhizome-e.com
……………………………‥‥‥‥‥‥・・‥‥‥‥‥‥…………………………
+----------------------------------------------------------------------+